沖縄県名護市長選挙結果

アメリカ軍普天間基地の移設中止を訴える現職の稲嶺進と、経済活性を優先課題として掲げる渡具知武豊が争った名護市長選挙の結果

コンテンツ

投票日
2018年2月4日
投票率
76.92%
候補者
? 渡具知武豊
2万389票
  • 無所属・新人
  • 自民党、公明党、日本維新の会推薦
稲嶺進
1万6931票
  • 無所属・現職(2期)
  • 民進党、共産党、自由党、社民党、地域政党の沖縄社会大衆党推薦
  • 立憲民主党が支持
争点
渡具知武豊
移設問題に固執せず、経済の活性化を優先
稲嶺進
メリカ軍普天間基地の移設阻止

ソース

キーワード

在日米軍
選挙

関連

SNSで共有