最高裁判所では裁判官・職員の不祥事データは1年未満で廃棄

最高裁判所では全国の裁判官・裁判所職員の不祥事に関する文書データは1年未満で廃棄と判明

コンテンツ

1
フリーライターの小笠原淳氏が最高裁判所に以下の文書を開示請求

2017年の「全国の裁判官・裁判所職員の不祥事の発表の有無がわかる文書」

2
裁判所から「不存在」と返答
3
審査会に不服申し立て
4
当該文書は「データを含めて廃棄済み」と返答
  • 本件申出に係る文書は、当該文書のデータを含めて事務処理上の必要な期間が満了したため廃棄済みである。
  • よって、本件申出に係る文書につき、不開示とした原判断は相当である。

ソース

キーワード

裁判所

SNSで共有